お賽銭にはどの硬貨を投げる?5円かそれとも100円か

このエントリーをはてなブックマークに追加

お賽銭に使う硬貨

初詣の時に使うお賽銭の平均額は約150円でした。
では、一枚だけ硬貨を投げるとしたら、どのお金を使いますか?

MSNマネーが調査したアンケートによると、「最も投げ入れられるお金は100円」なんだそうです。

一般的にはご縁があると言われている5円や、賽銭箱の周りを見てみると1円が落ちていることが多いように感じます。

分かれるのは5円派と100円派

調査グラフ
出典:MSNマネー

一番多かったのが100円で、35%の人が初詣でお賽銭箱に100円玉を使います。
次に多かったのが5円で、こちらは20%でした。
合わせて半数以上の人が100円か5円を入れていることになるので、「100円派と5円派に分かれている」ようです。

その他の硬貨は以下の通り。
10人に1人の割合で「硬貨」ではなく「お札」を賽銭箱に入れています。

なお、これはMSNユーザー8,780人を対象に行なわれたアンケート結果です。
初詣で財布のヒモが緩む時期とは言え、MSNユーザーの方、お金持ちですねー。

お役に立てましたか?
もしよろしければこの情報を友達とシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

断捨離の方法と効果